二年生修了 








今日は二年生最後の登校でした。

担任の先生も異動になり、体育館でのお別れ会では先生もうちの子たちもみんな泣いてたそうです。

父親である僕よりも接する時間、話す時間の多かった先生はきっと子供達にとっても大事な存在だったと思います。

一人一人に、まるで卒業文集アルバムみたいな文集が配られ、最後の最後まで決め細やかな担任の先生だったなと、感謝しています。

二年間ありがとうございました。

成績表も持って帰りました。

K君は◎が15個!!

Aちゃんも◎が12個!!

ふたりともがんばったねー^^

これからも二人でなんじゃかんじゃ言いいながら仲良くやっていってほしいです。

Aちゃんは昨夜8度の熱が出たけど、小児用バファリンを飲ませて、今朝も7度6分あったけど、先生やクラスの友達との最後の日だったので、がんばって学校に行かせました。

あとで、夜勤前にちょっと近所の小児科へ連れて行きます。

追伸

このとろこ、僕自身いろいろあって思うような更新ができず、ご心配のメッセージやメールを頂き、またお返事もせずに申し訳有りません。

また、別件ですが、今ある取り組み、というよりこれからどのようにして父子家庭として生活していくか、つまりどのようにしてお金を維持するか・安定させていくか検証しています。

まだ公開できませんが、人柱となってまずは僕がやってみようと思っていますが、まだ第一段階もクリアできてませんので、もう少し具体的になってから少しずつアップしていきます。

ちなみにサイドビジネスやマルチ商法、アフィリエイトやインフォプレナー、博打の類などではありません。
スポンサーサイト


[2008/03/24 12:45] 日記 | TB(0) | CM(5)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/03/24 20:40] - [ 編集 ]

コンをつめ過ぎると良くないと思いますので、適度に相談して下さいね!
[2008/03/25 11:15] 山梨県父子家庭の会 [ 編集 ]

山梨県父子家庭の会さん

ありがとさんです!
しかし山梨県父子家庭の会さんの行動力には日々感心しています。
たまには息抜きもしてくださいねー^^
[2008/03/26 20:11] あーるぱぱ [ 編集 ]

たとえ一緒に過ごす時間が短くても、いつも自分達を守ってくれる、自分達の全てを受け止めてくれる人がいる事が子供たちにはかけがえの無い、安心できる居場所と思います。
[2008/03/27 21:42] てくてく [ 編集 ]

今は大変な子育ても、いつかは日の目来る日があるからね。
パパは本当に大変だと思う。
私は母親だけど、二人男の子は毎日が戦争(T_T)
パパの姿はいい時も悪い時も子供には全部分かってる。
お子さんが旅立つとき、パパには感謝の気持ちいっぱいだろうね。
まだまだ子育てはこれからが勝負。
なんかあれば相談にのるよ。
互いに親同士、話そうね。
・・・1・2・3・ファイト☆オー
[2008/03/31 20:16] カズリン [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rmkaa.blog121.fc2.com/tb.php/52-4458b25a