子ども手当て減額すな! 

民主党が子ども手当て満額支給を見送りましたね。

見送りっていうか、今後も満額支給なんて頭にないんでしょうね。

現行の上乗せ分を待機児童解消のために保育所の増設なんかに充てるとのことですが、

僕は子ども手当て減額大反対ですね。

扶養控除廃止された上に子ども手当も半額となると、実質相当な増税になり、今までよりも更に負担が増えると思います。

我が家は父子家庭ですが、子ども二人と僕の両親が同居しており、

両親も定年を迎え現在はパートに出ております。

子ども二人だけならまだしも、両親もこれから扶養義務者として面倒見なければならない中で

両親の扶養控除も受けれないまま、ひとり親で一家五人、僕一人の収入でやっていかなければならない。

今僕は約17時間の夜勤をダブルワークで一ヶ月21日こなしています。

扶養控除廃止にされると、所得税もしっかりと徴収されますよね。

なんのために働いてるのかわからなくなる。

でも子ども手当てが支給されるならなんとかなるか、と思っていたのですがここにきて強烈な裏切り。

世論は子ども手当て減額に多くが賛成してるようですが、

そこだけを見ないでもっとトータル的に見てから賛否判断すべきですよ。

マスコミも一部だけを取り上げて世間を煽らないでほしい。

子ども手当てが半減するとどういう影響が出るのかきちんと詰めて報道してほしい。

第一、平等性に欠けますよ。

保育所の問題なんかは全く別の問題。

論点が違う。

予算立てるなら別枠で設けなさいよ。

そもそも民主党は子ども手当支給にあたって、

年齢や地域に関係なく一律に手当てを支給するとしていたでしょ?

我が家はもう保育園は関係ないですし、大都市の待機児童解消のために田舎者は実際にはサービス内容が縮小されるんですか?

所得制限を設けなかったのも「すべての子どもにいきわたる様に」って名目だったんですよね?

だったら、それを貫いてほしいですよ。

子ども手当減額には絶対反対

減額にするんだったら扶養控除は存続させるか何か対策してほしい。

民主党だけじゃないです。

子ども手当て減額に賛成している政党、あなた方もしっかりと考えてもらいたい。

財源確保が難しいならエコカー減税やエコ住宅減税なんかやめてしまいえばいい。

我が家のような貧乏人には全然恩恵ないどころか、

僕の乗ってるボロ車なんで減税分の金額と同じなんだから。

本当にエコを考えるなら古くてもまだ乗れる車に乗ることですよ。

財源確保できないなら消費税あげるしかないでしょ、それが一番平等だと思いますよ。

なんとかしてほしいですよ、全く。



スポンサーサイト


[2010/06/15 09:25] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rmkaa.blog121.fc2.com/tb.php/171-ce3f93e5