これからのこと 

さてさて、全然日記も更新できないままもう五月連休ですか…

何もかもが中途半端で大変に申し訳ないです。

この一ヶ月、なんだか想像以上にバタバタしまして、

お世話になってる議員さんの選挙活動から始まり、(なんと大躍進で二位当選でした!おめでとう!)

テレビの取材があるかもしれないのでそれに向けていろいろと準備やなんかしてたのに、キャンセルされてしまったり(山梨県父子家庭の会が出演されてました。佐野さん、ハクがついたなー!)、

そんでそれらとは別に実はバイト探しをしてました。

それでもって、昨日無事に採用の連絡がありました!

近所の介護施設で、本業と同じ夜勤専門で、夕方五時半から翌朝9時半までと、ロングです。

これを今の仕事と掛け持ちして、やっと人並みの収入が得られそうです。

我が家は父子家庭といえど、僕の両親と同居してますので、

子育てや家事はみんなで分業です。

正直、純粋に子供とパパだけの父子家庭さんがすごくうらやましいです…

これまでこんなことは言ったことないですが、親と同居だと一見楽チンのように思われがちですが、

人数が増えればそれだけ様々な労力が必要となります。

場合によっては支払いや借金も人数分増えます。

親とはいえど、人間関係もあります。

夜勤明けで一家五人分の食事を作ったり片付けたりするのはかなり辛いです。

そんな家事も子供と僕とだけの暮らしだったら純粋に一生懸命にできます。

でも、我が家は僕と父との関係は破綻してますので、この数年間話をしたこともなければ、今後そんな気もありません。

ただ、来年には母も定年を迎え、我が家では収入が得られるのは僕だけになります。

これからどうやってこの一家五人で暮らしていけばいいか随分悩みます。

遠くない将来には親の介護も待っているでしょうし…

数年前は子供を連れて家を出るつもりでした。

でも、五年前に市営住宅に申請した時には30番待ち。

今年になってやっと二番まできました。

ところが、来年から抽選制になるらしく、この数年待ったのは意味がなくなるようです。

まあ、そんなこんなで、今からだが動くうちに、寝ずに働きますわ。

みのもんたやさんまも全然寝なくて元気だそうです。

リポビタンD飲んでがんばります!

一ヶ月=17時間勤務×20日

ここまでやってようやく年収400万円です。

本当なら国が父子家庭へも児童扶養手当を支給してくれればここまでしなくてもいいんですがね…

でも、何よりも一番辛いのは、子供との時間がすごく減ってしまうことです。

一ヶ月で子供と顔を会わせることができるのが10日しかなくなるんですね…

すごく辛いです。

そんなこんなで、急遽、ゴールデンウィークの二連休はキャンプ決行!

多分これでもうキャンプはできないだろうし、遠出もできなくなるなー
スポンサーサイト


[2009/05/02 12:07] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rmkaa.blog121.fc2.com/tb.php/139-f4d80714