スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


久々の更新でつ… 

大変遅ればせながら、新年、とっくに明けてしまっておめでとうございます。

そんなこんなで今年もよろしくお願いします。

この一ヶ月全く更新もせず、信者?の皆様にはご心配をお掛けしました。

あ、そんな人いませんでしたか…

ちょっと遅れましたが、先日の某新聞にて、僕の記事が掲載されました。

その際には、全国からわざわざたくさんの激励のメールをいただき、本当にありがとうございました。

本来ならばお一人お一人にお返事をいたすべきでしょうが、思った以上に反響が有り、

天性の無精者の僕にはなかなかお返事ができませんでした…

この場にてお礼申し上げます。

そして、明日の新聞(赤旗日曜版)にも僕の記事が掲載されます。

聞くところによると、1ページ丸まる僕の記事だとか…

おかげさまにて、こうして記事にもしていただき、少しでも多くの方に父子家庭の現状や苦境を知っていただくことができ、感謝感謝、そしてまた一歩前進かなと思っております。

この活動は、決して僕の自己満足でやっているわけでもなく、かといって使命としてやっているわけでもなく、とにかくマイペースに地道にやっていくことをスタンスにしております。

現在、僕の父子家庭についてのサイト「シングルパパライフ」のリニューアルを検討しております。

これについては、はい、マイペースにやっていきます。

そんでもって、これらの活動は活動として、やっぱ現状の収入では生活や将来の不安が拭いきれない…

だもんで、本業の介護と掛け持ちでもう一つバイトをすることに決めました。

この件に関しては職場の職長さんにも了承を得ました。

子供にはこれまでのようには時間的には接してやることが難しくなるかもしれないです。

が、僕の夢とか希望の一つに、「我が子にもよその子と同じようにいつか進学させてやりたい。」という思いがあります。

これを叶えるには、いろんな方法があるかもしれませんが今の僕には、今まだ若いうちに倍働いて少しでも蓄えを作る、これしかないと思ったのです。

その思いはこの一年くらいずーっとありましたが、思ってるだけでは何も変わりませんので、とにかくやってみます。

だもんで、父子家庭の支援拡充の活動はこれまでよりペースダウンするかもしれませんが、決してやめるつもりはありません。

地道にマイペースにやっていきます。

そんな複雑な思いもあって、このところ更新もできませんでした。

しかしあれですね、不景気すぎますね…
スポンサーサイト


[2009/01/24 04:41] 日記 | TB(0) | CM(1)

厳しい社会になっていますね
正社員として働くべき人が職場が無い
これから社会を支えていく若い人が支える立場に立てない
そんな不思議なことが起こっている今の日本はどうなっているんでしょう?
社会を支えるのは、物でもお金でも無く、人ですよね
あーるぱぱさん、身体が資本です
身体を大事にすることを忘れないで下さいね。


[2009/01/27 09:20] てくてく [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rmkaa.blog121.fc2.com/tb.php/128-ce9dc357








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。