市議会議員さんと会ってきました 







今日はかねてより僕の活動に非常に熱心に取り組んでくれている大国陽介市議会議員にあってきました。

大国議員は、以前僕が陳情した際に一番最初に声をあげてくれた方で、今では同士とのいえるくらいに僕にとってのよき理解者です。

8月8日には県議会議員さんも紹介していただき、その際には県庁の方ともお話する機会ができました。

また、先日の毎日新聞の記者さんを紹介してくださったのも彼です。

当初は全くひとりでの取り組み…

知人からも「がんばれ」と声はかけてくれるものの、一緒に行動してくれる人はいませんでした。

でも、今ではこうやって一緒に考えてくれる存在ができ、彼は僕にとって非常に心強い存在です。

今日は身の上話などしながら楽しい時間を過ごしました。

そして、午後からは別件でやはり父子家庭の方から相談の約束があったんですが、

そこにも大国議員は同席してくれました。

今日お会いした父子家庭の方は非常に複雑な状況の中、必死に生きてらっしゃいました…

今日つくづく感じたこと、

それは、現状では父子家庭への直接的な支援は全くと言っていいほどありませんが、

それはそれとして、今ある制度や支援を活用できるものはどんどん活用するべきだなって事。

例えば、生活保護だとか。

でも、それらの存在は知っていても実際に利用するまでには一般人では知恵もない。

だからこそ、それらを知り尽くした大国議員のような人の存在が必要だということ。

思うように書けませんが、三人揃えば文殊の知恵、ってことですかね。

世の中にはいろんな思想や思惑の人がいます。

100パーセント同じ考えの人なんているはずありません。

だからこそ、これと思える人達と関わりを深めることで、いろんな知恵を出し合って、

今後の人生に作用すればいいかなと思います。

日本共産党 大国陽介のブログっ


スポンサーサイト


今日はお世話になりました!

今日は大変お世話になりました。

山根さんとであって私の方もいろいろ勉強になることばかりです。山根さんの活動が発展して、父子家庭の生活はもちろんの事、日本の社会全体が良くなればいいなと切に願います。

今度ともどうかよろしくお願いいたします。

大国陽介
[2008/08/22 21:35] 大国陽介ブログ 大国陽介 [ 編集 ]

大国陽介さん

こちらこそありがとうございました!
今日一日一緒にいて、すごく勉強になりました。
また突拍子のない質問したりするかもしれませんが、どうぞよろしくです!

また涼しくなったらバーベキューしましょうね!
[2008/08/22 22:12] あーるぱぱ [ 編集 ]

お疲れ様です

あーるぱぱ様、大国陽介様、お疲れ様です^^

私は遠くから応援の風を送ることしかできないけれど、父子家庭のみなさんの厳しさも以前から知っているのでこうような活動をしてくれる人がいる事を嬉しく思います。
私があーるぱぱさんのブログを訪ねるきっかけになったのは以前お付き合いしていた元カレと同じHNだったからというだけの理由でしたが(ごめんなさいっ^人^;)読んでいくうちに私の想いと共通するものがあって惹きこまれています。
山根くん、これからも頑張ってね!
私も頑張りますp(^^)q


[2008/08/23 02:39] テルー [ 編集 ]

生活保護について

追加コメ書きますφ(.. )
実は私も厳しい生活に悩む母子家庭なので現在、生活保護を申請中です。
上に『今ある制度を利用する。例えば生活保護だとか』とあったので書きたくなったのですが、生活保護は対象となる人には申請できる権利が必ずあるのに、窓口の対応によっては申請書を渡してもらえない事の方が多いのが現実です。
だから簡単にそうか、生活保護受ければいいんじゃんなんて考えで行くとたぶん厳しい現実を突き付けられます。
私は今は千葉県に住んでいますが、地元静岡では散々、生活保護も母子生活支援施設への入居も断られてきました。
DV保護法なんてあってないようなもの、私が離婚した当時よりは改正されたけれど、逆にそんなんでDV?となんでもかんでもDVにすればいいみたいになってる今、本当の意味でDV被害者を救ってくれるのか?疑問点は多々あります。
そして生活保護。千葉に引っ越してきてまだ一ヶ月。就職活動をしていてもすぐには決まらないし、引越で預貯金は使い果たしてしまった為に生活が苦しくなってしまったと、潰れる前に早い段階から申請をお願いしましたが、電話と窓口の対応は違っていて、電話ではすぐに申請できるように必要な物を全て持ってきてくださいと言われ期待して行ったのに、窓口に着いたら、とりあえず児童扶養手当がもうすぐ出るじゃないかと断られたのでした。
納得できなかった私は児童扶養手当がおりた後、再度窓口を訪ね、前回とは違う人と話ができた為、長い時間かけて全部洗いざらい話し分かってもらえてやっと申請ができました。
私の場合は定職に就き、お給料が丸々一ヶ月分貰えるまでの間数ヶ月の保護費を申請しています。
生活保護は政府からの御達示もあって窓口では断られる場合が多いし、ひどい対応の公務員もいます。
でも決してめげずに諦めずに足を運んでください。国民全体に受ける権利はあるのだから主張できます。
それから生活保護を受ける事が叶った時は国民の税金から貸していただいてる事に感謝して、一日も早く返済できるように生活を安定させ、仕事を探しましょう。
私は9月から紹介予定派遣での就職が決まりそうです(^-^)二ヶ月くらい保護費で助けていただけたら有り難いなと思っています。
父子家庭には母子家庭よりも手当が少ないのは確かです。でも扶養手当やその他医療費なんかも手続きをする上で色々制限があるし、特に養育費が収入と見なされて手当が減額されるのは本来納得できない事です。
窓口で『養育費毎月きちきち入っていてすごいですね!』と言われたら私は『調停の決定事項ですから当たり前です』と返します。養育費は滞る事はありました。でも絶対泣き寝入りなんかしない、すぐに裁判所に電話して履行勧告してもらいます。それでもだめなら強制執行で差し押さえるまでです。
今の世の中は理不尽な事だらけです。
自分の子供と一緒にいれる事が最大の幸せだと思うので、辛く悲しくなっても頑張れる自分がいます。
長くなってごめんなさいm(__)m
私の元カレのアールパパさんは子供に会えない逆DV被害者でした。父子家庭にもなれない人がいます。
早く世の中が変わっていって欲しいです。だから山根くんを応援しています(^-^)v お互いに頑張ろうね!
ちょっと外れた話でごめんなさいm(__)mお邪魔しました。
[2008/08/23 09:51] テルー [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rmkaa.blog121.fc2.com/tb.php/103-59a5ff58