一年ぶりの更新 

はい、一年ぶりに更新します。
ログインIDすら忘れてしまってようやく入れましたよ。

今日、このブログを読んで頂いてるという奇特な女性とお会いしました。
とはいっても、彼女とは元々知り合いなのですが、ある件で今日お話したときにこのブログの事を聞き、慌てて更新してみたのですわ。

最近ね、色んな事を思うんですわ。
人と人との出会い、繋がり、別れ…

三月にお店をオープンしたんです。スナックってやつです。
このお店をオープンするにあたっても出会いがありました。
店長をやってくれてるR君21歳です。
どうしようもないやつだったんですよ、彼。
でもね、直感というか、「あ、俺こいつと何かやりたい」って思ったんです。
僕との出会いが彼にどう影響したのか、してるのかわからないですけど、うちの店がきっかけで結婚することになったんですわ。
不思議だなって思います。
これから彼が「人」として成長していくのを楽しみにしています。

そして、この店をやるにあたって、「お願いだから投資させてくれ」って、古い友人が言ってきたんですわ。
最初は断ってたんですけど、どんどん金額を積んでいくから承諾したんです。
ところがいつまでたっても入金してこない…
そのうち「開店するまで金は出せない」と。
そんな投資があるんだったら俺もやってるって。
50歳の大人がやることじゃないでしょ。
こっちから縁を切りましたよ。
そんなセコい輩とは夢を語るなんてできないです。
馬鹿にされたもんですわ。

あ、この店、ある目標があって、その第一段階として開店したんです。
オープンすることが目的ではないんですわ。
実験みたいなんですけど、とにかく何か事業を興したかったんですよ。
その目標のためにね。

そんな話を、ある時お客さんに話たんですよ。
そしたら、とんでもなくスケールのでかい事業の話を頂いた。

確実にキャパを超えてたので、今日お会いした女性に相談に行ったんです。

あーようやくつながった。

本当ならね、今まで通り、地味にサラリーマンしながら株取引やってれば良かったんです。
それが一番楽だった。
結果論でもありますがね。
アベノミクス万歳だし。

でもね、何か現物が欲しかったんですよ。
形となる物で実感したかったというか。

それがお店かなーって思ってたんですけど、違ってたんですわ。

「箱」じゃなくて「人」だったんです。

たくさん裏切りや駆け引きの材料にされましたよ。

でもね、残った人は俺は裏切れない。
仮に裏切られたとしてもね。

あー、酒が回ってる。

というわけで、たまには更新します。

あ、今度マニアックなイベントやりますんで、来てくださいねー。

http://tanuki3trilogy.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

[2013/05/16 01:35] 日記 | TB(0) | CM(0)