日経新聞&NHK松江 

ちょっと前のことですが、

日本経済新聞の夕刊に、父子家庭についての記事が掲載されました。

そこに、実は僕のことも記事に取り上げていただけました。

少しでも父子家庭についての世間へのアピールになればと思います。

親切丁寧に取材してくださった記者さん、ありがとうございました!



また、今日は地元のNHK松江放送局のディレクターさんとお会いしました。

先日の日経新聞を見ていただけたようで、連絡してくださったそうです!

今後まだどのように進んでいくのかわかりませんが、

僕らの思いを充分に理解してもらった番組つくりをしていただけそうで、非常に楽しみです!

子供にはお土産まで頂戴し、ありがとうございました^^

夕食後にぺろりとたいらげましたー!


それにしても、こうやってメディアの方々とお話してていつも思うんですが、

皆さん本当にしっかりと勉強されてて、感心します。

当事者である我々こそもっともっと勉強しないといけないのに…

しかしメディアの力って改めてすごいなと思いました。

記事を読んでいただいた方がわざわざご連絡くださったり、

ご自分の考えをメールしてくださったりと、

こんな世の中でもまだまだ捨てたもんじゃないなと思います^^



そうだ、業務連絡!

緑野さん、僕なりの今後の構想をまたメールします!



スポンサーサイト


10years 

ちょっと前のこと。

彼女とたまにYOUTUBEなど見ながら昔話に花が咲くんですが、

いつものように動画でサーフィンしながら、ホント久しぶりに「渡辺美里」に再会した。

ツレと毎日なんとなーくつるんで、時にはケンカしたり、時には熱く語ったり…

まだまだ子供だったあの頃だけど、それなりに精一杯、一生懸命に生きてたような気がする。

でも今では疎遠になってしまった縁もたくさんある。

でもそれはそれで大切ないい思い出だなって思える。

音楽って、不思議とそんな思い出に何の違和感もなく、まるで今目の前にまたその時の風景が広がっているようにあの頃の自分へ引き戻してくれる。

この曲と出会ってから20年くらいになるのかな?

10yearsどころか、その倍も時間が過ぎてるわ…

別に過去にこだわって後悔しながら生きていくつもりもないし、今までも過去にこだわった事なんてないんだけど、たまにはこんな曲を聴きながら思い出にふけるのもいいもんだなと思ってみた。

10年後はどうしてるんだろうか…




by 酒が回ってちょっとセンチな管理人


[2009/03/20 01:22] 日記 | TB(0) | CM(0)


インフルでダウン 

先週しょっぱなに、なんと仕事中に高熱が…

ただの風邪だろうと、解熱剤を飲んでなんとか仕事はこなしたものの、

夜勤を終えて家に帰るなり完全にダウン…

こりゃなんかおかしいと思い、速攻で近所の内科へ直行。

診断の結果、B型インフルエンザでした。

それから一週間、情けなくも寝込んでしまい、やっと復帰いたしたところであります。

この間にもたくさんのメールを頂いておりますが、きちんと返事いたしますので、今しばらくお待ちください。

全然関係ないですが、その寝込んでる間、

YOUTUBEなど見ながらダラダラとすごしてたわけですが、

僕の好きな曲で秋桜があるんですが、

この曲を聴くと、すごく複雑な気持ちになります…

いつかうちの子も嫁いでいくのかなとか、いつか子供達がこの歌みたいに思ってくれるのかなとか…

まだまだ子離れできないで困った父ですが、たまに酒を飲みながらジーンとします。

僕はさだまさしの歌う秋桜がすきなんですが、

どうでもいいですが動画アップします。









古くからの友人が遠くに婿に行くときにも、結婚式で一人で泣きながら歌いましたよ、はい。

うちの子ももうすぐ小学四年生。

素直にいい子に育ってくれて本当に感謝です。

子供達が生まれてからとずーーーっと毎日みたいに欠かさず、寝る前にはおやすみのチュウをして、今でもお風呂には三人で一緒に入りますが、もうそろそろこんなこともできなくなるのかなと、パパちゃんはすごく寂しく感じてます。

まだまだ幼いとは思いつつも、ちゃんと成長してて、嬉しさと寂しさが入り乱れますね。

ずっとすっとこのままでいられたらいいのになー…

さだまさしは僕の行っていた大学の先輩でもあり、さだまさし研究会なるサークルもありました。

その部員がまた揃いも揃ってみんなさだまさしと同じ見てくれで、あっちもこっちもさだまさしでしたとさ。



[2009/03/04 02:47] 日記 | TB(0) | CM(2)