会社経営って… 

会社作って3年、どうにかこうにかここまでやってこれだけど、サラリーマンて最高ね。

サラリーマンを使うのって大変だわ。

かつて自分もそうだったのかもしれないけど責任感とかモチベーションとか違い過ぎて残念至極。

世の中の社長さんて、本当尊敬するわ。

経営者としての資質なのか、カリスマ性とかなのか、その辺りは自分では全くわからんのだけど、これからは今までと体質を変えてやっていこうと思う。

今のまんまじゃ、俺が倒れたり死んだししたら明日にも倒産間違いなしな。

スポンサーサイト

[2017/06/17 23:41] 日記 | TB(0) | CM(0)


感動と後悔 

高校生最後の県総体、2試合目で負けちゃったけど、本当に感動した。

彼が中3の頃に脱サラして起業してから、一生懸命頑張ってきたテニスの試合の応援に一度も行ってやれなかった。

もしかしたら、これが最後のチャンスかなと思って、月間勤務時間350時間の中でなんとか調整して応援に行けた。

中学3年生の時以来、3年ぶりにテニスやってる姿を見てやることができた。

仕事仕事で全然彼の思いに応えてやれなかった。

本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。

高校生になって、最初で最後のテニスやってる姿を見て、成長した姿を見て、感動と後悔と、色んな感情が込み上げてきた。

あまりにも、子供たちを犠牲にしすぎてきた事を悔やんで悔やんで…でも、もう二度とその時間を取り戻す事は出来ないんだよね…

父子家庭で、金もない、時間もない、何もしてやれない、でも生まれてから今まで一言もわがままも反抗も反発も要望も要求もしてこなかった子供達には、せめて将来人並みの幸せな人生を送って欲しいな。


[2017/06/01 21:18] 日記 | TB(0) | CM(0)


 

久しぶりにこのブログをアクセス解析してみたら、毎日訪問者ゼロなんだな(^^;;

FacebookアプリをiPhoneから削除したら、Facebookからの余計な通知がなくなって一つストレスが減ったような気がする。

知人の動向を見るのも、それはそれでそれなりに面白いものなんだけど、かえってそれが自分にとってはイライラの元にもなっていた。

知らぬが仏。

目に入れば読んでしまい、つまらない感情が湧いてくるもんだ。

あればあったで便利と思っていたツールも、いざ手放してみると案外お気楽に過ごせる〜!

気づかないうちに自分も依存症になってたんだろうなー。


[2017/05/20 23:37] 日記 | TB(0) | CM(0)


3年ぶりに書いてみた 

Facebookもなんだか疲れてしまって、しばらく離れてみることにした。

ここ数年、人様の投稿に自分の心理が支配されている感じがして嫌になってきた。

Facebookで昔馴染みの人なんかと再び繋がれた事には感謝しつつも、どこの誰だかよくわからない人、色んな人の幸せ感満々な投稿やメンヘラチックな投稿や自殺願望の投稿や、その他色々、読んでて本当にくだらないことが多くて飽き飽きしてたところ。

友達の整理をして少人数にしてもよかったんだけどそれでは角が立つ事にもなりそうだし。

このブログは多分自分しか見てる人いない。

しばらくはここを日記感覚で書いていこうかな。


[2017/05/10 21:03] 日記 | TB(0) | CM(0)


一年ぶりの更新 

はい、一年ぶりに更新します。
ログインIDすら忘れてしまってようやく入れましたよ。

今日、このブログを読んで頂いてるという奇特な女性とお会いしました。
とはいっても、彼女とは元々知り合いなのですが、ある件で今日お話したときにこのブログの事を聞き、慌てて更新してみたのですわ。

最近ね、色んな事を思うんですわ。
人と人との出会い、繋がり、別れ…

三月にお店をオープンしたんです。スナックってやつです。
このお店をオープンするにあたっても出会いがありました。
店長をやってくれてるR君21歳です。
どうしようもないやつだったんですよ、彼。
でもね、直感というか、「あ、俺こいつと何かやりたい」って思ったんです。
僕との出会いが彼にどう影響したのか、してるのかわからないですけど、うちの店がきっかけで結婚することになったんですわ。
不思議だなって思います。
これから彼が「人」として成長していくのを楽しみにしています。

そして、この店をやるにあたって、「お願いだから投資させてくれ」って、古い友人が言ってきたんですわ。
最初は断ってたんですけど、どんどん金額を積んでいくから承諾したんです。
ところがいつまでたっても入金してこない…
そのうち「開店するまで金は出せない」と。
そんな投資があるんだったら俺もやってるって。
50歳の大人がやることじゃないでしょ。
こっちから縁を切りましたよ。
そんなセコい輩とは夢を語るなんてできないです。
馬鹿にされたもんですわ。

あ、この店、ある目標があって、その第一段階として開店したんです。
オープンすることが目的ではないんですわ。
実験みたいなんですけど、とにかく何か事業を興したかったんですよ。
その目標のためにね。

そんな話を、ある時お客さんに話たんですよ。
そしたら、とんでもなくスケールのでかい事業の話を頂いた。

確実にキャパを超えてたので、今日お会いした女性に相談に行ったんです。

あーようやくつながった。

本当ならね、今まで通り、地味にサラリーマンしながら株取引やってれば良かったんです。
それが一番楽だった。
結果論でもありますがね。
アベノミクス万歳だし。

でもね、何か現物が欲しかったんですよ。
形となる物で実感したかったというか。

それがお店かなーって思ってたんですけど、違ってたんですわ。

「箱」じゃなくて「人」だったんです。

たくさん裏切りや駆け引きの材料にされましたよ。

でもね、残った人は俺は裏切れない。
仮に裏切られたとしてもね。

あー、酒が回ってる。

というわけで、たまには更新します。

あ、今度マニアックなイベントやりますんで、来てくださいねー。

http://tanuki3trilogy.blog.fc2.com/


[2013/05/16 01:35] 日記 | TB(0) | CM(0)